<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
愉しかった夏休み。
幼稚園最後の夏休みが、あーーーーーーっという間に終わってしまいました 
3年間で、1番充実していたんじゃないでしょうか
毎日、色々なことをして愉しく過ごせました
お友達家族と川遊びに出掛けたり、おうちに遊びに行ったりして、幼稚園の夏休み保育には1度頑張って行った…というほどの充実ぶりでした

最後の週、8泊で東京のおかあしゃん(私の親友)宅へママ&あっちゃんでお泊まりにお出掛けしてきました
毎日遊び過ぎて、疲れてしまうほどあちこちにお出掛け
ずっと行きたかった、「電車とバスの博物館」
東京のお友達と一緒に行けて、とても楽しかったようです

それ以外には、ずっと行きたかった「未来館」へもお出掛けしました

お台場合衆国には目もくれず(笑)
とても楽しかったようで、帰るのをしぶってましたが…パパと来たら500倍は楽しいだろうな〜という場所でした。
(だって私は説明できないことだらけ

そもそもの目的の「高円寺阿波踊り」にもお出掛けしてきました
が!!
徳島とは、大太鼓のリズムが違い…私も息子もいまいち身体がウキウキせず

でも、阿波踊りを観れただけいいのかな〜と思います。

そして、初めての「ムエタイ」の練習にも参加
格闘技の世界では、とても有名な方に教えて頂くことが出来て
私は全身筋肉痛になりましたが…息子は、やはりなんともなかったようです

そして
お友達からプレゼントしていただき、CATSを観に行ってきました
S回転席センターの1列目という、劇団四季デビューの私たちにはもったいないくらいの特等席
息子は、赤いカーネーションを投げてもらうというスペシャルな経験までして
最後のカーテンコールでは、その少し前からおトイレに行きたかった息子も
もうちょっとだから…と我慢して、拍手拍手拍手
面白くなかったり、何も心に響かなかったらきっとすぐにおトイレに行ってるんだろうな〜〜
私はまた行きたくて行きたくて…
次は回転席の後ろくらいから観てみたいな〜という贅沢な思いをしています

そして、おかあしゃんがお休みの帰宅1日前はゆっくりと3人でお出掛け
大喜びのあっちゃんの希望で、水族館へ行ってきました。
反対向きですが、直すと何か可愛さが欠けるのでこのまま。

息子はイルカが大好きで、必死で撮影をしていました。その中の1枚

そんなこんなで、終わった東京LIFE。
今度は、いつゆっくり行けるかな〜〜

夏休み最終日は、仲良しで集まって遊びました
子ども達の笑顔は、本当に宝物です

高崎でも色々な経験をしましたが、お勉強が始まる前の最後の夏休み
来年からも、しっかりたっぷりと遊んで欲しいですが、今年は違った意味で
遊ぶことが目標の最後の夏休み
原発のこともあり、今年は海には行けなかったけど来年は行きたいな

とても愉しい夏休みでした。

| comments(0) | - | Kindergarten* |
ランドセル選び。
幼稚園から、ランドセルのチラシを持って帰ってくるようになりました
早期予約をすれば、少しお安く購入出来たりするので、色々と調べ始めましたが‥
一体、どれを選べばいいのか分からない

欲しい色は、もう決まっているので楽ちんなんですが、各メーカー色々な特徴があり
悩んでしまいます
ランドセルは、私の親友夫妻からの入学祝として頂くことになっています
6年間、背負って行くランドセル。
親友夫妻の想いの詰まったランドセルを大切に使ってもらいたいです

あっちゃんには、従姉弟がいるようでいないような環境なので、人生で長く付きあって行けて
いざという時に、お互いに助け合えるような仲間が出来るといいなと思っています
夫婦の実家から離れて暮らしている私たちだからこそ、実感出来る友達の大切さがあるので
あっちゃんにも、私たちだけじゃなくて自分の信頼出来る人たちという関係を築いてもらいたいです

私の親友は、小学1年からのお付き合いなので‥
あっちゃんも、出会ってほしいな
幼稚園で出会った仲間たちとも、別々の小学校になっても何かの時に関わったり、また高校で再会出来たりするといいな〜と思っています

色々な思いが詰まっていく『ランドセル』選び‥。。。
まぁ、暴れん坊君なので本革とかよりも洗える位のものの方がいいだろうし‥とか
選ぶポイントは決まっているので、8月中には決めて予約したいと思います


JUGEMテーマ:育児
| comments(0) | - | Kindergarten* |
遠足とお出掛け
今日は幼稚園の『秋の遠足』です
今年は、本当に身体が強くなってくれてるなーと感じました。
去年は、春の遠足がお休みで秋の遠足で初めての遠足だったから、今年は春の遠足も秋の遠足も安心して送り出せる
本当に身体が強くなってきてくれました
そんな今日のお弁当は‥
お弁当で初めてのおかずうずらの茹で卵とから揚げが入っています
それと、レンコン餅(コーン入り)・カボチャ茶巾(レーズン入り)・ちくわきゅうり・しらすのおにぎりです


しらすのおにぎりは、即席佃煮にしてまぜまぜ


楽しい1日になればいいな

3連休は、元気に遊びました
1日目は、小学生のお兄ちゃん&ママさんとあっちゃんと私で電車に乗ってお出掛け
恐竜の骨を見に行ってきました
草食は、プロトケラトプスで肉食は、ティラノザウルスの祖先ともう1種類






どれがどれやら、全く分かりませんが‥とても貴重な経験です




どれぐらいの大きさなんだろう〜〜と写真だけでは伝わらないと思うので‥


私が持ったのをUp
2枚手前の写真の骨です
笑いスギているので、モザイクを入れてみました

この後、国立科学博物館にお出掛けして色々なものを見て、たくさんの刺激を受けてきました
こうやって幼少期に見たり聞いたりしたものが、きっと将来に繋がっていくんだろうな〜〜〜
恐竜の骨を実際に近くで見たり触ったり出来る、貴重な体験を出来たことを、あっちゃんは理解しているんだろうか。。。
将来、このことを覚えてて欲しいものです


JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
 
| comments(0) | - | Kindergarten* |
夏休みの一時保育へ。
今日は、私がちょっとしたアルバイトとお勉強を兼ねている予定があり、あっちゃんには幼稚園の
夏休み一時保育に預けました
夏休みはお給食がないので、お弁当持ちでの登園です
お弁当

今日のお弁当は、レンコンのきんぴらさん・手作りソーセージ・甘辛豆・ちくわキュウリと
しらすと青のりのおにぎりに梅干入り(去年のお手製)です
う〜ん‥いつも茶色いお弁当ですね

いつも一時保育は嫌がって、泣いたりしますが‥今日は大好きな先生2人が担当だったので
行って、先生に会った瞬間からもうウキウキ
1度も泣かずに、午後からはプールで1時間半も遊んで、かき氷も食べて帰ってきました
帰った瞬間から『夏休みのようちえんにまた行きたい』と叫んでいました
その先生は、後1回しか夏休みの一時保育の当番がないらしく‥お当番の日は行ける日じゃないので諦めてもらいました
またお盆明けに、1度は行ってもらおうかな
予定がたっぷり入っているし、帰省もあるのでなかなか行けないけど

夏休みだけの体操教室にも通い始めて、楽しそうです
体操教室と言っても、本当に基礎体力作りのお教室です
ボール遊びや、スタートの練習、後ろ向きで走る練習、マット運動などで物足りないかな‥と思っていましたが、あっちゃんも一緒に通うことにしたお友達のオンナノコも、とても楽しそうでした

この夏は、たくさん楽しみながら過ごせたらいいなと思っています




JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
 
| comments(0) | - | Kindergarten* |
親子給食。と発熱。
昨日は、年間行事の中でもTOP5に入るお楽しみ『親子給食』でした。

メニューは『黒米入り五分搗きご飯・コーフカツ・コーン若芽サラダ・バナナ』でした


黒米もお米も、無農薬で関連キャンパスで栽培されています
他の材料、調味料までこだわっていて、お野菜は指定の農園から減減農薬作物を仕入れていて
調味料も、こだわっている我が家でも勉強になるような品物ばかりでs
献立表もいただいて、それには1食につき、何を何グラム使っているか(1人平均にして)出してくれていて、家庭での料理の参考にもなります
1人当たりのカロリー、たんぱく質、塩分も計算してくださっています
お給食の先生の調理実習教室とか、してくれたら絶対に参加したいなぁ〜と感じました
(希望者募ってやってほしいなぁ〜〜〜〜)

コーフカツを見て、あっちゃんは『これ食べれる?』と私や仲良しのママに聞いていました
園での食事でも、こうやっていつも自分で確認するようになっているんだなぁ〜と感心
先日のパッチテストで反応がなかったので、マヨネーズも負荷してみようと思っていたので
担任の先生に、1食あたりどれぐらいのマヨネーズを使用しているかの確認をお願いしました

お給食でみんなと一緒のものを食べれるようになる。

この目標達成の日も、想像以上に早く達成できそうです
タケノコなどは、まだまだ先までダメだろうけど日頃のお給食が一緒なら十分です

お帰りの時間が早かったので、そのままお友達と公園で少し遊んでからスイミングに行く予定が
お友達とバイバイしてから、車中での咳が気になったのでお休みして帰宅
夜には、はやり発熱してしまいました
日曜から身体がウィルスと戦った結果、熱の力で免疫力を高める必要があったんだなぁ〜と。
朝バスをやめて、送ってあげるねとお約束してお友達と遊ぶ約束をしていましたが‥残念
月曜には元気に登園出来るように、しっかりと治そうと思います
来週末は、仲良し君&ママさんとあっちゃん&私の4人で新幹線に乗ってお出掛け予定
その翌週には、遠足があったり、ママ仲良し4人でアウトレットへのお出掛け予定があったり、パパが海外出張で1週間ちょっと家を空ける予定があったりするので、今のうちにしっかりと治してもらおうと思っています
年少さんの時の春の遠足は、風邪で行けなかったから今年は行かせてあげたいな
お友達親子とのお出掛けは、子ども2人も盛り上がっているし、ママ同士も楽しみにしています
行っってきてから、記事にしようと思っています

今は、早く治さなきゃ
パパがいないのは、寂しいけど元気にお留守番してなくちゃ
それに、楽しい予定が盛りだくさんだもんね


JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
 
| comments(0) | - | Kindergarten* |
お友達のおうちへ♪
今日は、パパには1人の時間をプレゼントして、私とあっちゃんでお友達のおうちへ遊びに行ってきました
3ママ子で集まりましたが、あっちゃん以外はこの春から小学生
あっちゃんも私も、久々に会えて嬉しかったです
お兄ちゃんとお姉ちゃんにくっついて、遊んでもらってるあっちゃんは大喜び
私も、たくさんお話が出来て楽しかったです
子育ての先輩の話は、とても為になるし、私の心にスッと入ってきます
優しい言葉も、厳しい言葉も言ってくれることが、1番嬉しいです

これからも、色々な場面で彼女たちの言葉に救われることが出てくるんじゃないかなと、思いながら帰宅しました
卒園していったママさんたちには、園に戻ってきてほしいと思う日も多く、とても楽しい時間を一緒に過ごさせてもらったなと痛感しています
子どもの学年は違うけど、こうやって卒園してからも交流出来るママさんが何人もいて、嬉しいです

昨年度は、役員仕事が忙しくてなかなかゆっくりと交流が出来なかったけど、今年からは時間もたっぷりあるので、色々な人とも交流をしていければと思っています
すごく仲良しになったお友達とも、昨年度は幼稚園でばかり会って、一緒に役員仕事をして、笑ったり泣いたりしてきた絆が、今年はゆっくりとまた絆を深めていけると思うと、やっぱり私はたくさんのことを得ることが出来た役員の1年間でした
1番は、信頼と尊敬の出来る友達との出会いですね

GWは、あっちゃんと2人(と2匹)で少しお出掛け予定もあるし、楽しい年度の始まりです




JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
 
| comments(0) | trackbacks(0) | Kindergarten* |
年少組、最後の日。
今日は、あっちゃんは年少組さんが最後の日
あっという間の1年でした。
この前、入園したばかりだと思ったのに、もう1年
先日の参観日の日に、年中組さんのクラス分けが発表になり、先週は新しいクラス分けでのお給食も経験したそうです
そこで、あっちゃんのアレルギーのことや代替品の説明を新しく同じクラスになるお友達に先生から説明をしてくれたそうです
年中組さんになれば、また代替給食は減る予定ですが、まだまだ完全に一緒にはなれないので
こうやって教えてくださることで、違うものを食べていることを理解してもらえる環境作りというのは本当に大切なんだなと思いました
年中組さんになったら、大豆油も解除にしてみようと思っています
1つずつ、確実に安心して食べられるものが増えていくというのは本当に親として安心です
ヨーグルトなど乳製品が出た日の2日後くらいに、まだ少し血便が出ますが以前に比べれば断然減りました
これからは、少しずつ『慣れていく』ことも大切だなーと思っています
焦らず、少しずつ進んでいきたいです

年少組さんが終わり、私の役員も一緒に終了しました
今年度は、広報発行にも携わり、春に先生から申し出のあった「6号以上発行」を目指して、みんなでがむしゃらになり走り抜けたような気がします
結果、8号発行することが出来て、その中でも父母の方に記事をお願いすることも出来、自分たちのやりたかったこと以上のことをやり遂げることが出来ました
以前、先生方から発行されていた広報誌に変わるものを発行して欲しい‥と言われた時には、やれるのかなぁ‥と不安になりましたが、広報メンバーは本当にみんなが支えあって活動することが出来たので、最後は役員仕事の中で1番終わるのが寂しい仕事にもなってしまいました

幼稚園行事にもたくさん参加することが出来て、どんなことをしているのか、先生方の園児へのまなざし、愛情などたくさんのことを間近に感じることが出来て、来年度以降も安心して過ごせます
反省点としては、怪我や風邪で、本当はお休みさせたい日でも登園させた日もあるので、これからはあっちゃんと自分を最優先に考えて、過ごしていきたいと思っています

役員としてまだ副会長、書記長の仕事が残っていますが、今までに比べれば少しの仕事
主な仕事としては、広報発行が最後の仕事でした。もうちょっと、キチンと終わりたかったな‥という感じで、バタバタと終わってしまったのが心残りです
でも、仲間と最後まで楽しく動けたことは、本当に良かったし、大きな宝物となりました
役員にならなければ、本部に入らなければ、学べなかったことや知り合えなかった人もたくさん
失うものも、たくさんあったけどそれ以上に得るものがありました
信頼出来る仲間と、今までは役員仕事でばかり集まることばかりだったけど、これからはお友達として集まって、色々なことが出来ると思うとワクワクしてきます

広報発行が終了してから、1日の時間もゆっくりと流れ始めました
今までは、毎日バタバタとあっという間に終わっていたのが今は、とても1日が長いです
最近は、寝かしつけで一緒に寝てしまっています
明日から春休み
明日は、早速お友達と集まって遊ぶ予定
お昼ご飯は、みんなでおにぎりを作る予定です
色々なことを、みんなで経験しながら過ごしていきたいと思っています


JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
| comments(0) | trackbacks(0) | Kindergarten* |
節分とあっちゃん。
今年の節分は、家族での豆まきだけじゃなく「園の行事」としても初体験のあっちゃん
どんな風に感じるんだろう〜と思いながら、楽しみにしていました

数日前から、「身体の中にいる鬼を追い出すんだよ」と色々と話して聞かせてくれていました
そして、当日
幼稚園では、豆まきのお話やひいらぎ、イワシのお話を園長先生や担任の先生に教わって
鬼に扮した先生が、各教室を回り子ども達に経験をさせてくださり‥

自宅に帰ってから。
あっちゃんは、帰ってすぐにお庭で何やらやり始め、うろうろ‥
何か企んでいる様子だったので、そっとしておきました
私は恵方巻きの準備をせっせとしていると、あっちゃんに呼ばれました

そして、見せてくれたもの。

お庭に植わっている柊の木から1枚、鋏で葉っぱを切ってきて、お気に入りのセロハンテープで
リビングの窓に、張り付けてくれました

『ママ、はっぱのとげとげが痛くって鬼が入って来れないんだよこれで大丈夫だよ

先生が教室の入り口に、柊の葉っぱを1枚貼ってくれていたのをしっかりと見て帰ってきて
我が家に柊が植わっていることも、しっかりと覚えてくれていて、あっちゃんが家族を守ってくれました

そんなあっちゃん
色々なことが重なり、不安定になっています
その背景が、夜泣きの時に言う話の内容でみえていたのと、反抗期も重なっているんだろうと
静観していましたが‥毎晩続く夜泣きに、私たち親も少々疲れが出てきていました
嫌なことがあった時は、夜中に言うのでとても分かりやすい子でしたが、大体1晩で長くとも数十分くらいで終わっていたのが、最近は最長2時間
その上、朝の準備も拒否
これは、完全に反抗期と思っていたので朝から怒って準備をさせることが続いていて、親子ともども
疲れが出てきていました
でも、夜泣きが減ってきた時期が月が変わる頃と重なり、これは反抗期じゃない‥と気づくまでに数日かかり

気付いてすぐに、体調も少し悪かったので幼稚園をお休みさせて1日家でゆっくりとして、まずは
親子の関係の修復と、絆を固めようと思いゆっくりと過ごしました
気付いて数日後には、幼稚園でも情緒不安定になっているという状態でした
色々と色々と色々と考え、私が腹を括ったら。
あっちゃんも、何かをふっきれたのか、頑張るパワーが湧いてきたのか、たまたまなのか
あっちゃんが少し、頑張れた1日でした

明日は、あっちゃんのパワー充電できる場所へ家族で遊びに行ってこようと思っています
そこにあっちゃんのGod Motherも少し来てくれることになったので、あっちゃんを最大限に守る気持ちのある人たちからのパワーも十分につけて、週明けには元気に幼稚園に通えるように願っています

幼稚園に通い始め、本当の意味での集団生活が始まりもうすぐ1年。
私たち親子にとって、乗り越えなければいけない問題がやってきました
誰にも相談せずに、1人で色々と考えていた時にはなかったパワーが今はあります
1人で考えて、誰かに相談すると私の私情が入っていると誤解されることを怖がって、八方ふさがりになって、悪循環を引き起こしていた時間を後悔してしまうけど、いい勉強にはなりました。
次から、きっとそういうことをせずに、頼りになる人たちにキチンと親の私もSOSを発信することが
出来るような気がします

『ママは、何があってもあっちゃんの味方。あっちゃんのことを何があっても守るから。』
その言葉を本当の意味で、あっちゃんに伝えることが出来た日。
あっちゃんも、自分で逃げるんじゃなくて「呼ぶ」という技を手に入れた日。
急いで頑張ることはない。少しずつ少しずつ頑張っていけばいい。
少しずつ少しずつ、やり方を覚えていけばいい。
でも、正直でいて欲しい。子供らしくあってほしい。自分らしくいてほしい。感情を忘れないでほしい。

あっちゃんを守ろうと思っている人は、たくさんいるってことを感じて欲しい。

いくじは『育児』であり『育自』です



JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
 
| comments(2) | trackbacks(0) | Kindergarten* |
あっちゃんの感受性。
我が家は、ダブルベッドとシングルベッドをくっつけて3人で寝ています

朝、目が覚めてからお布団の中で少しお話をしてから起きる‥というのが日課
あっちゃんのが見た夢のお話だったり、今日1日の予定だったり色々ですが‥

今日のお話は、
『ママは、あっちゃんのたからものから、始まりました
なので、質問をしてみました
「じゃあ、パパは?」
『パパは宝物じゃない。あっちゃんのリーダー
「じゃあ、あっちゃんはパパの何?」
『あっちゃんは、パパの宝物
「じゃあ、Mちゃん(年長さんのあっちゃんが春からずっと好きな女の子/両思い)は?」
『Mちゃんも、あっちゃんの宝物
「じゃあ、Y先生(担任)は?」
『Y先生は、クラスのリーダー
「じゃあ、園長先生は?」
『園長先生は、幼稚園のリーダー
「じゃあ、S先生(通称おばあちゃん先生)は?」
『S先生は、みんなを助けてくれる人
「じゃあ、M先生(未就園児の時の先生)は?」
『M先生は、いつも笑っている人
「じゃあ、T先生(年中の男の先生)は?」
『みんなのおもちゃを作ってくれる人
「じゃあ、N先生(全体主任の先生)は?」
『みんなのしあわせ

あっちゃんのこの答えを聞いて、納得というか感動して嬉しかったです
春、年中さんになって担任の先生とクラスメイトが変わった時、あっちゃんはどう答えるのかが楽しみです
いつも、クラスメイトのことは『俺の仲間だよと言っています。
その仲間の中でも、よく一緒に遊ぶ仲間というのもあるみたいで、クラスが違う子でも名前が出たら
『あ、Iくん??俺の仲間だよ』と教えてくれるのが、おもしろいです
仲間は大切にするもので、守るものだよって話しています
幼稚園での仲間と、これからも一緒に過ごせるのって素敵だなぁ〜〜〜

そんなあっちゃん、今日朝から体調が微妙
幼稚園もお休みしようかな‥と言いつつ、お給食のメニューにつられて登園
インフルエンザや嘔吐下痢など、色々と流行っているのでドキドキしますが‥
今の目標は、2月末の発表会?学芸会?に元気に参加できること
私もミシンで作る小物を、下手なりにお手伝い
でも、作ってる姿をみてあっちゃんは、とても嬉しかったみたいで『ママ、かっこいい』と言って
隣で、渡すお手伝いをしたり、お風呂を洗って、沸かしてくれました

ママが頑張っている姿を見たら、あっちゃんにも「頑張ることは楽しいこと」だってインプットされたら
私の理想だなぁ〜〜


JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
| comments(2) | trackbacks(0) | Kindergarten* |
パパとママのおかげ。と、あっちゃんの身体。
今日は、幼稚園で『お餅搗き』の行事でした
私は、一昨日にあんこ作りのお手伝いと昨日の下準備のお手伝いに、参加させてもらっています
そしてパパは、今日当日お手伝いに参加
最近、腰や足を痛めていたので参加できるか不安でしたが、なんとか参加出来ました
そして、ぺったんぺったんとお餅搗きを子どもたちに披露しながら、どんどん搗いていく
あっちゃんのクラスも、パパが頑張っている姿を見学してくれて、あっちゃんも嬉しかったみたい
朝から興奮気味だったようで、お給食のときには疲れていました

搗きたてのお餅を、ちぎって丸める難しさ‥私の不器用ぶりがバレてしまいました
言い訳をすると、一昨日と昨日であんことみたらしを作って腱鞘炎の手首が痛み、力が上手に手首から先は入らなくなっていた‥んですが言い訳ですね
元々の不器用ぶりが‥

そして、帰宅をして就寝の時のお話
今日1日を振り返り、色々なお話を聞かせてくれていた時に
『今日はパパとママのおかげ
と急に言い始めるので、何?と聞き返してみたら‥

『今日幼稚園でね、パパが頑張って搗いてくれて、ママが頑張って丸めてくれたから
 美味しいお餅が食べられたんだよね。だから、パパとママのおかげ


そんなことを言ってくれるとは思っていなかったので、ジーンとしてしまいました
私が、調理室でお手伝いをしている姿を見たわけではなかったはずなのに、
そうやってやっていることを、先生がお話をしてくれていて、それを理解してくれていることを
とても嬉しく思ったし、去年の春には私の姿を見つけただけで、一緒にいたいと泣き叫んでたのが
今は、笑顔で園庭で手を振ってくれて、理解をしてくれている。。。

今日の一言、もっと早く言ってくれたら「空」を写してきたのに
今日の疲れは、あっちゃんの一言であーーーーーーっと言う間に吹っ飛びました

そんなあっちゃんは、最近「身体」を少し診ていただけるチャンスがありました
脈や顔を診て、あっちゃんは『呼吸器系が弱い』んだそうです
なので、チックも目をパチパチとかじゃなく、咳という形で出るということだそうです
そして【カビなどの菌】に弱い体質だということも
これを言われたのは、初めてですが説明を伺っていると当てはまる症状だったことがあるある‥
どうしてだろう‥と、何か腑に落ちないことがあったので、私の中でとても納得がいきました
それは、とてもスッキリとしてこれからの課題も見えてきたように思います

18日で4歳になる、あっちゃん
パパが海外出張に17日から、どうしても行かなきゃいけない状態になってしまい
明日、あっちゃんの4歳のお誕生会をすることにしました
明日から、私の親友がお祝に来てくれます
18日の夜、少しお出かけをしなければいけない予定が私にもあるので‥親友とお留守番をしていてくれることに
あっちゃんが、生まれた時間には必ず一緒にいれるようにしようと思っています
生まれるまで、丸2日待合室で待っていてくれた親友
毎年、一緒にお誕生日を一緒にお祝してくれる親友
思春期にあっちゃんがなったころには、よき相談相手になっているんだろうな


JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
| comments(0) | trackbacks(0) | Kindergarten* |
| 1/2PAGES | >>