<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< おおきくなったら… | main | 虫さされ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
体温調節。
とても久々になってしまいました。

息子は6歳4カ月になり、小学生になりました
お給食では、除去などしてもらうことなく全て食べることが出来ています
牛乳も毎日100mlほど飲んでいるようです(自分で調節しているようです)
おやつもチョコを食べるようになり、炭酸まで覚えてしまいました

年長さんの時には、ほぼ病気もしなくなっていましたが
小学生になり、入学式翌日の夜に熱発して3日お休みしてしまい
昨日も熱発し、今日は一応お休みしました
熱も37.7度までしか出ずにすぐに下がりましたが、無理をして酷くなるよりは早めにと思って、お休みしましたが…今日1日元気でヒマだったようです

一昨日、パパと室内プールに遊びに行って、昨日の暑さ…
発熱は、ここから来ているような気がします
気温に体温が振り回されることが、他の子よりも多いような気がしています。

体温調節が下手という感じですね。
これは、もう体質と思います。昔からの流れですね
なので、洋服や水分補給などで上手に体温調節の補助をしていくしかないのかな…と思っています。
小学生になり、幼稚園時代よりもいろいろな病気に罹る可能性が広がったように思います。
その分、勝てる身体作りをしていかなきゃいけないなと痛感していますが
小さな時とは違い、ご近所にお友達がいて遊ぶことが一気に増えたので、お菓子を頂く機会も一気に増え、色々なものを食べるようになりました
精神面的に、お菓子は禁止したくないので食べさせていますが、ご飯に響かないようにまだ親が調整することも大切だなと思っています

小学生になり、また身体作りが少し変わってきたように思います。
体温調節が下手ということも受け入れて、節電!の夏を乗り越えられるようにしていこうと思っています


| comments(0) | - | sickness* |
スポンサーサイト
| - | - | - |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。