<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
また怪我。。。
今日は、海賊大冒険に参加グッド
たくさんのゲームをして、無事に海賊の練習が出来ましたニコニコ
これの写真は近日中に‥


お日様の下で、たっぷり遊んだので
少し暑気がしていたので、お素麺と焼き魚などを少し早い夕食にして
私は、1人で欲しかったDVDを探しにお出かけしていましたリボン

探してもなく、諦めようかなぁ〜と思いつつ
店内のイロイロな物を見ていたら‥
パパから電話携帯

後ろで、大泣きするあっちゃんの声げっそり
『すぐに帰ってきて。』とパパプシュー
火がついていないストーブの上から、やかんが落ちて怪我をしていると

外科で、今日空いてる病院の調べ方を伝えて、自宅へプシュー
足の親指に、やかんの注ぎ口が勢いよく落ちて、軽く刺さったような感じになった跡がげっそり

急いで病院へ連れて行き、診てもらい‥今回も縫わずにテープで大丈夫だろうと汗
レントゲンも一応撮影して、骨折のないことを確認プシュー



こんな感じになりましたひやひや
火がついていないから、大丈夫だと少し気が緩んだようです汗
でも、ストーブがついてなくてホントに良かったプシュー
ついていたら、火傷だもんね右斜め下

明日は、幼稚園を休ませるように言われ‥
明日‥私はまだ役員仕事があり、打ち合わせ予定げっそりげっそりげっそり

重なるものですポロリ

28日の幼稚園終わりから、お出かけ予定もあり‥29日もたくさん歩く予定がありましたがポロリ
傷の治り具合で、中止です泣き顔
1番ショックは、楽しみにしてたあっちゃんだろうなぁポロリ

早く治りますようにプシュー
| comments(0) | - | sickness* |
春休みは、病気休み。
今日から新学期年中組さんになりました

前回の日記を書いたのが、3月27日。
嘔吐は1日で治まりましたが‥その後、私が発熱
そして、治ったと思った時にはあっちゃんが発熱
今回は、風邪よりもひどくなり【気管支炎】を起こしてしまいました

結局、4月5日にはっと発熱しないようになって、7日は年中組で同じクラスになるオトコノコ3人が集まり、一緒に遊んで8日は、オンナノコの仲良しさんが遊びに来てくれました
6日は、あっちゃんと2人でドラえもんの映画を観に行きました。

お友達ともあまり遊べず、ほぼ引きこもって過ごした『病気休み』となってしまいました
けど、幼稚園を休み続けておうちでいるストレスを考えると良かったかも

そして、今日担任の先生が発表になりました
あっちゃんも、今日からやっと幼稚園だと張り切って準備をして出発
今日まで送迎で、来週からは一応往復バスに乗ってもらう予定です
朝は8時半にお迎えが来るので、朝の自由時間にたくさん遊べて良かった
その分、お帰りも早いですが‥
同じクラスのママさんは、知ってる方が多くて親も楽しめそうです

担任の先生と今日少しお話する機会があり、すごいやる気が伝わってきました
これからの1年、先生とクラスの仲間たちと楽しく過ごせたらいいな
私は早速、お友達とガストでモーニングを食べて、お迎えに行ってきました

来週から、ヒマな日が出来てくるので何をしようかとワクワクしています


JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
 
| comments(0) | trackbacks(0) | sickness* |
母の勘は、若干早すぎ。。。
昨日から、少し咳をしていたあっちゃん今朝、少し増えていました
月曜に、私が麻酔を使っての検査を控えているので、パパには有休を取ってもらっていますが
あっちゃんに何かあったら、中止になってしまいます月曜のために準備してきたことが白紙に
なってしまう前に‥と、花粉症のお薬もなくなっていたので朝から小児科へ連れて行ってきました

少し喉が赤いので、ウィルスが来たのには間違いないけど、このまま発熱せずに終わりそうだと先生から言っていただき、安心して帰り道にスーパーでイチゴを買ってあげようと寄ってお店に入った瞬間

元気に、わいわいおしゃべりしていた息子が立ち止り、何かと思ったら

嘔吐

ビックリしていると、もう1度嘔吐


本人も驚いたようで、固まっていたので店員さんにお知らせをして、とりあえず外に出て、外からトイレに連れて行って、まだ吐くようならと思っていたら落ち着いていたので、もう1度戻って謝罪
スーパーの方も、心配してくださり帰り道でまた吐くといけないので、袋を1つもらって出発
もう1度、病院へ戻ろうかとも思ったけど、発熱もせず元気なのでそのままおうちへ

帰り道に1度、帰宅してから数回吐きましたが、発熱もせず元気です
夕方まではお腹も空かなかったみたいでしたが、夕方にはお腹がすいてきたようでしたが、絶食するのが1番早く治ると説明したら、我慢して遊んでいます

胃腸風邪も流行っているので、このまま下痢になっていくのかドキドキですが‥
昨日の夕方と今朝、便が緩かったのでもうお腹にも来てるのかな
私はうつらないようにしなきゃいけないし、あっちゃんも脱水しないように気をつけなきゃいけないし
パパが今日は、久々ゴルフだったので、夕方帰宅してからは、あっちゃんの相手をしてくれています

このまま治るという奇跡は、起こらないのかしら



JUGEMテーマ:育児
 
| comments(0) | trackbacks(0) | sickness* |
肺炎球菌ワクチン。
先日、小児用7価の接種が始まり、かかりつけでもやり始めたので早速予約していたら
悪寒戦慄で、1週間延期になり‥今日、接種してきました

Hibが接種可能になった時に、もうすぐ肺炎球菌も‥というのを読み、2月に7価が認可される予定だと知り、待っていた状態でした
これで、防げるものはほぼ接種出来ました

明日は、卒園式なので幼稚園はお休みなので午前中に少し用事があるので付き添ってもらって
その後は、ゆっくりと過ごそうと思っています
我が家の場合は、副反応を怖いと思うことよりも、罹らないようにリスクを下げるのが大切だと思い
低体温症の時のこともあり、出来る限り防いだうえで、免疫力を高めたり、負けない身体作りをしていくことを大切だと思っています
予防接種については、考え方がいろいろとあり、それぞれの事情もたくさんあると思います。
でも、もし患った時に『後悔』するものであれば、防ぐのは大切だと思っています
肺炎球菌は、細菌性髄膜炎の予防だけでなく、中耳炎を繰り返す子どもにも有効だそうです
肺炎球菌の軽症が中耳炎、重症が髄膜炎なんだそうです
風邪をひいたら、中耳炎になる子どもさんにはとても有効ですよ
詳しくは、 「子どもと肺炎球菌.jp」のHPをご覧ください
あっちゃんは、中耳炎の軽いのに1度なったことがあるだけなので、中耳炎を‥というよりは髄膜炎予防です

‥とPCを打っていたら‥椅子から回転ジャンプをして遊んでたあっちゃんは‥
回転ジャンプを手前でやりすぎて‥椅子に目をぶつけて
二重になるあたり‥本当に目ギリギリのところが、また裂けました
今回は1cmないくらいで、出血も少ないので傷パワーパッドを切って貼っておきました

ホント、怪我が絶えない子だわ





JUGEMテーマ:楽しいごはんと元気な体
| comments(0) | trackbacks(0) | sickness* |
悪寒戦慄。
先週の土曜日、夕食後にお風呂に入った時に、何故か「あまり長湯をさせちゃいけない」と思い、
ちょっと温まって、身体を洗ったらすぐにあっちゃんをお風呂から出しました
その時は、見た目にまだ変化はなかったんですが‥

その後、寝かしつけを夫がしてくれて私は、用事をしていて‥寝かしつけから2時間弱。。。
あっちゃんの変なうめき声?が聞こえたので寝室へ行くと、うなされていました
あぁ〜〜〜、体調悪いなぁ〜〜と横になって見守っていると、

突然、ガタガタガタガタガタ‥

と震えだすあっちゃん
夫をすぐに呼び、時計を見て様子見‥‥‥。
何を言ってるのか、分からないような状態が続き‥検温したけど平熱
痙攣か‥でも、何か違うような気がするなぁ〜〜。。。と付き添っていたら、10分前後で震えが止まりました
その後、最初のうめきから大体30分後には39.3度

よくぞ、ここまで一気にあがりました準夜診に連れて行く準備を始めましたが、ここで動かすのは
賢明じゃないような気がして、もう1度あれば救急車を呼ぼう。そう思いながら付き添っていました。

翌朝には、いつも通りに平熱に
その後、少し熱発しましたがそんなに高くはならず
なので、日曜も休日診療には連れて行かず(あまり行きたくない小児科だったので)。
今日、朝いちばんでかかりつけへ行ってきました

先生に、その時の状態を説明して質問に答えて‥熱性痙攣ではないだろうとの診断。

悪寒戦慄というそうです

私も、高校入学するまでありました‥
小学生高学年ともなれば、来る少し前には分かるようになり、その後ガタガタと身体が一気に震え始めて、驚くほどの寒気がやってきます髪の毛1本、お布団から出せないような状態になります
私の記憶では、大体1〜2時間震えて熱発して落ち着く。母の布団に入れてもらって、湯たんぽをしてもらったりして、落ち着くまでをしのいで居ました
あっちゃんとの違いは、私は翌日も発熱したままでした
原因が分からずに、自分で悩んだりもしたし、大人になってからも発熱しそうになったら、またあれが来るんじゃないのか‥と不安に思ったりもしましたが、高校1年に最後になってからはなっていません

今回、あっちゃんには妙な所が遺伝しているということが発覚
色々なウィルスが身体に入って、起こるそうです。普通なら、もっと時間をかけて高熱になり、数日をかけて熱で戦う所ですが、
あっちゃんの場合は、一気にやっつけてしまうそうです
いつも、ウィルスに強いと褒めてくれますが、今日はいつも以上に褒めてもらいました
身体が一気にやっつける力があるというのは、その度に力をもっと手に入れていっているということに繋がるそうです
今回も、お薬なしで治してくれました

今後、起こった時の対処法は「見守る」ことだそうです
万が一、嘔吐して誤嚥に繋がると危険なことにもなるので、横にして‥など色々と伺ってきました
本当は、幼稚園をお休みさせてもう1日休ませたいところでしたが‥私の都合で連れて行ってしまいましたごめんね、あっちゃん
後1週間で、ヒマになるのでそうしたら、色々としてあげたいなぁ〜〜

悪寒戦慄は、痙攣やひきつけと見分けがなかなかつかないですが‥自分の勘も信じて、先生に教えていただいたポイントを見ながら、見守っていきたいと思っています



JUGEMテーマ:楽しいごはんと元気な体
 
| comments(0) | trackbacks(0) | sickness* |
幻で終わったお弁当と救急車。
今週は、あっちゃんが通っている幼稚園の年長さんの発表会があります
2回行われて、1回目は年中と年少が観賞して、2回目は週末に親が観賞に行くことになっています
(年中さんと年少さんは、2月にある予定です
その1回目の日の水曜。
その日は、お弁当持参の日だったので、色々と考えた結果‥
ちょっと咳をしたりしてるし、鼻水も出ているので、これは身体を守るお弁当をテーマにしよう
色々と考えた結果、前日に少し仕込みをしておいて、当日朝5時半起きで作りました
紅茶の煮豚・カボチャ炒め・ちくわレンコン餅・リンゴ芋の餃子包み・カツオとシラスのおにぎり

作ってみました私にはキャラ弁は無理ぃぃぃぃごめんね、あっちゃん
おにぎりは写真を写せませんでしたが、
おそうめん汁を作るのに使った鰹節に、そうめん汁とシラスを入れて、作ったふりかけを、3分搗き米に、雑穀米(5種類)を入れて炊いたご飯に混ぜておにぎりを作りました

餃子は、お楽しみにしようとリンゴと鳴門金時を煮込んだだけで味付けなしのを包んで、トースターで3分焼くだけ常に味付けの薄いあっちゃんには、大ウケでした
餃子の中は、離乳食でよく食べてたものだからなのか‥

ちくわレンコン餅は、下仁田ネギもみじん切りにして入れてあり、片栗粉じゃなく吉野葛を入れて、つなぎにしてあります
これは、味付けはお醤油のみ
レンコンは、喉にとてもいいし、ネギも身体にいいし、身体を芯から温めてくれるだろうと思っていれてみました
吉野葛も、葛根湯と同じなので我が家では片栗粉は緊急時(ない時)に使うくらいで、日頃から葛を使うようにしています

紅茶の煮豚は、買い物に行ったらすごく安かったので急きょ作って入れてみました
とても柔らかく、しっとりと出来あがって大成功

カボチャにもカロチンがたくさん入っているので、油との相性がいいし‥と細切りにして炒めてみました


お弁当が出来あがり、朝ごはんも終わり、さてシャワーを浴びて準備しよう‥と思っていたら‥
あっちゃんが、私が食卓に座っているところに向かって走ってきていたら‥
転んで椅子で顔面直撃
泣き叫んで起き上ったあっちゃんの顔面は‥ほっぺたがパックリと裂けて大出血
頬骨の1番高いところが、椅子に思い切りぶつかり、裂けたようです
裂けた部分を見ると、けっこう深く裂けていて‥タオルで出血部分を押して、出血を押さえて、あっちゃんを抱っこして落ち着かせつつ‥
朝もまだ早く、病院が開く時間にはまだまだあり、悩んだ結果‥とりあえず119番
すぐに診てもらえる病院を教えてもらって自力で行くか、救急車に来てもらうかを悩んだので
連絡をしてみました。
すると、状況的にも救急車がいいだろうとのことで、来てもらうことにしました
パパが会社の制服から私服に着替え、保険証を準備して救急車が来たので出て行こうとしたら
あっちゃんは、救急車を拒否して大騒ぎ
話して落ち着かせて乗せましたが、病院を探してもらっている時に救急隊に直談判をして
『あっちゃんのお傷は、もう大丈夫だからおうちで寝ていたら治るから帰ります。』
と、伝えていました‥救急隊さん、笑ってくれていました
家からすぐ近くの総合病院に、外科の先生がいらっしゃるということでそこに運んでもらって
本当は、塗った方がいい深さだけど、春に眉毛のところを怪我したときに、麻酔の注射を打ったら
それが痛くて、大騒ぎして結局縫えなかった話をしたら、
本人への負担が大きすぎるので、今回もテープでいってみようという結論になりました
傷を洗って、テープで止めてもらって、室内での怪我なので、何か入ってることはまずないけど
一応調べておくということで、CTとレントゲンへ移動
嫌がりましたが、お傷の中にごみが入ってないかの確認と、虫さんがいないかと、骨折してないかを調べるから、じっとしていたら、すぐに終わるけど暴れて、傷が大きくなったりしたら手術になるよと説明をして、
『出来る。』という言葉を聞いて、CT室から出て待っていたらすぐに終わり、看護婦さんに
「寝てるかと思うくらい、じっとして動かなかったよ」と、褒められて痛くないことが分かったので
そのままレントゲン室に移動して、伏せて撮影をするのも上手に寝転んで、足の指先までピーンと
伸びて、じっとしていたそうです
そのおかげもあり、綺麗に写せたので大丈夫との診断もいただきました
一応、金曜に脳外科への診察へ来るようにとのお話で、予約をしてきました
金曜は、幼稚園へ行く前に新型インフルエンザの予防接種2回目を打ちに行って、幼稚園終わりで
脳外科へ行く予定です

診察が終わってから、私は年長さん発表会のお手伝いがあったので、この日だけは絶対に休めないと理解をしてくれていたパパが無理矢理、有休を取ってくれました
お弁当も、モチロン幼稚園お休みさせたので、おうちで食べてもらいました

園でのお手伝いなどが全部終わって、16時前に帰宅したら、あっちゃんは元気に遊んでいました
そして、気が張っていたのが一気に抜けてしまった私は、頭痛がして寝込んでしまいました
寝る時間になり、あっちゃんが横にきて一緒に寝てくれたら、安心感からか頭痛も落ち着いてきて
一緒に朝まで寝てしまいました

今日は、幼稚園に行きたいという本人の気持ちを尊重して、登園させました
とても嬉しそうにお友達と遊んでいる姿を見て、彼だけの世界はもう3歳からあるんだなぁ〜と
妙に感じてしまいましたが、これも成長の1つですね

とにかく怪我が多いですが、人を巻き込んでないし、命に関わってるわけじゃないので、安心ですが
本当に怪我の多い子供です‥



JUGEMテーマ:初めての幼稚園ママ
 
| comments(2) | trackbacks(0) | sickness* |
従来型インフルエンザワクチン接種と久々お弁当
ディズニーランドへ行った翌日、幼稚園が終わってから従来型(季節)インフルエンザの予防接種に
行ってきました
疲れていたので、微妙かな‥と思いつつ様子見をしていたら、そんな様子もあまりなく
副反応もなく、無事終了
私たち親は、小児科でなく他でお願いしてあるので、来週には接種出来そうです

あっちゃんの幼稚園でも、パパの会社でもいよいよ新型インフルの診断の人が出始めました
県外ですが、お友達家族も罹ったりで、いよいよ身近なものとなってきました
高熱が出て、インフル診断が出ても元気に室内で遊んでるお友達もいたり、家族で同じ症状でも
陽性が出たり、陰性のままだったり‥なようです。
新型は、6〜8割しか陽性にならないようで、症状で判断するしかないですね
我が家も、検査だけがすべてと思わずに症状や状況で判断して、動いていけるようにしたいです
熱も3日程度続いてる人が多いので、色々な人がnet上に出してくれている経験談を読んだりしつつ
新型インフルがやってきた時に、冷静な対応がしたいと思います
でも、内心は本当に日々ヒヤヒヤしています
突発で、低体温になった時にインフルエンザ脳症を疑われての検査をした時のことを思い出したり、
低体温で33.9度のあっちゃんを抱きかかえた時の不安や、体温が下がっているのにも関わらず
一切震えずに、呂律が回らない状態で笑顔でおしゃべりをしていたことを思い出したり、夢に出てきたりして、夜中によく目が覚めてしまいます
日頃から、よく頭や身体を触って体温を確かめる癖がしっかりとついていますが、最近はその回数も増えて、夜中にもよくするようになっています
毎日、健康に笑ってくれていることに感謝感謝の日々です
最近は、精神的にも疲れて‥季節の変わり目で自分の体調もあまりよくなく‥寝かしつけで寝てしまう日が続いていたので、今日は頑張って起きてみました

先日、運動会の予行練習の日に久々にお弁当を作ったので写してみました

シンケンジャーのお弁当箱におかずを入れて、疲れてもうあまり食べれない時用に、おにぎりを
3つ持たせましたが‥大きさは普通の大人サイズ
おにぎり、おかず全て食べていました帰宅後、ドーナツを食べて夜ご飯もがっつりと食べて
予行練習は疲れて、食べれない子がいると聞いての対策が‥全く意味がなかったです
今回は、あっちゃんの大好物お弁当
豆腐と竹輪入りミートボール・おキュウリとシラスのスダチ和え・竹輪・焼き芋・焼きカボチャです
おキュウリとシラスのスダチ和えは、スダチを剥いて身を入れてあります
おにぎりは、写真はないですが‥雑穀米入り黒米おにぎりに、自家製梅干しを入れました

そして、先月は親友のお誕生日
今年は、リンゴのケーキがいいとのことで紅玉待ちでまだ焼けてません
なので、石鹸をプレゼントしました

手前から、ククイナッツ石鹸・レッドパームマルセイユ馬油入り石鹸・マルセイユのチンキ入り石鹸
きっと、この秋冬の彼女のお肌を癒してくれるはずです
先週は自分のシャンプーバーも仕込みました
今月中に、また自分用&お友達用も仕込まなきゃ
3連休
明日は、みんなで紅葉狩りにお出かけ予定です




JUGEMテーマ:育児
JUGEMテーマ:楽しいごはんと元気な体


 

| comments(2) | trackbacks(0) | sickness* |
我が家のインフルエンザ予防
あちこちで、インフルエンザの話が聞こえては消え‥という感じになってきました。
私の住む県の発表数は、小児科で感じた数よりもぐっと少ないような気がします
今は集団感染数の発表になっているからなのか‥数字を報告していない場所があるのか‥など
色々と考えますが
今回の新型インフルエンザは検査をしても2割ほどが陰性になってしまうそうです
なので、陰性だったから安心じゃなくて、症状をみて安静にするのがいいですよね

我が家のインフルエンザ予防
まずは『手洗い・うがい』の出来る限りの徹底
まだ作ってないんですが、アロマでルームスプレーを作ってシュッシュするつもりです
そして、何といっても加湿
我が家は秋〜春にリビング1台と寝室1台を使っていますが、寝室には±0も置いてあります
風邪のときや、夜中に咳き込んだときなど、急激な加湿にはこちらを使用しています
±0は、精油も垂らせるので重宝していますが、なんせ電気代がすごい
それと、調整が難しいので日常使いには寝室は狭すぎる感じです

それと、果実酢をリンゴ酢で作って飲んでいます
果物からビタミンCを摂ったり、お酢にはビタミンAやCが含まれているそうで、積極的に飲んでいます。
あっちゃんは水割りで、親は炭酸割りにしたりもしています
それと、我が家では1年中常備している、梅シロップ
梅の効能、お酢、はちみつといいことづくめになっています

それと去年仕込んだ、かりんシロップも喉の調子がおかしいなーと思ったら飲んでいます
今年も仕込みたいけど(かりんの種が欲しいので)、まだまだあるのでせっせと飲んでいます

そして、あまり厚着をしないように心がけたり、お風呂に入ってシャワーでは済まさないようにして
湯船にあっちゃんは、ほぼ毎日入って新陳代謝をあげています
シャワーだけでは、やっぱり身体はダメですね

そして、寝る前に蜂蜜を舐めたり、朝舐めさせたりもしています
低体温の時のこともあるので、予防接種もしっかりと打って防ぐ予定です
打っても罹ることも十分にありますが、少しでも防いで「後悔」だけはしないようにと思っています
新型ワクチンは、まだ先だと思いますがけれるようになれば、受けさせます
ここはお金の問題じゃないです
打っての副作用よりも、私はやっぱり脳炎や脳症が怖いです
あの冷たさをもう2度と味わいたくないし、味あわせたくもないと思っています

朝、りんごをみんなで食べて、夜ご飯はシンプルなもので食べれるものを選んだりしています
免疫力を下げないように、少しの変化を出来るだけみて外出を控えて、家でおとなしくさせたりとするようにしています
あっちゃんは、『目』が変わるので、少しでもおかしいなと思ったら無理はせずに自宅でいるようにしています

これで、もし罹ったらその時はじっくりと様子見しながら少しでもおかしいと思ったら、すぐに
連れて行って、少しでも防げるようにと思いながら毎日を楽しく過ごしています
笑わなきゃ、免疫は上がりませんよ〜〜〜

皆さんが実践していることなどあったら、ぜひ教えてくださいね


JUGEMテーマ:楽しいごはんと元気な体
| comments(0) | trackbacks(0) | sickness* |
新聞に載りました《群馬 小児アレルギーの親の会》
今日の東京新聞の地域(群馬)版に、小児アレルギー親の会のことが記事になりました
FM群馬でも、紹介されたそうです〜

『小児アレルギー親の会』県内に発足 医師が後見悩み解決を 

食物アレルギー、気管支喘息(ぜんそく)、アトピー性皮膚炎、鼻炎や結膜炎…。「アレルギー」を持つ子どもの親たちが集う「群馬小児アレルギー親の会」が今月初め、県内に発足した。群馬大医学部の医師が後見し、親子が正しい知識を共有して交流を深めるのが狙い。医師が見守る小児アレルギー全般の団体は県内では唯一という。アレルギーの子どもたちが急増する中、悩める親子たちの参加を募っている。 (菅原洋) 

■正しい知識を 
同会の発足は約三年前、安中市の主婦中島景子さんがインターネットでアレルギーの子どもがいる親同士が情報交換を始めたのがきっかけ。 
中島さんには、ともに食物アレルギーと喘息などを持つ保育園児の長男(5つ)と長女(4つ)がいる。特に長女は乳製品などを誤って食べると、命の危険が伴う呼吸困難になる深刻な病状だ。 
中島さんは三月、食物アレルギーの子どもがいる親約七十人で親の会を結成。その後、主治医の荒川浩一・群馬大大学院教授から群馬小児喘息親の会と合流を勧められた。 
荒川教授によると、食物アレルギーなどの子どもは増えているが、医師が後見する親の団体は県内にない。アレルギーはいくつかの病状が重なる場合もあるため、小児アレルギー全般で親が集う意義があるという。荒川教授は「食物アレルギーなどの情報は散乱しており、医師が正しい知識を広める必要がある」と説明する。一方、群馬小児喘息親の会は一九八三(昭和五十八)年、荒川教授らの働き掛けもあって発足。一時は約二百人の会員がいた。 
同会の会長を務めた前橋市の歯科医院事務、古市久子さんは高校生から大学生までの子どもが三人とも喘息だ。「アレルギーの子どもがいる親たちが集まると、声の大きい人が科学的ではない方向へ主導し、病気に効くという商品を勧められるなどのトラブルも聞く」と指摘する。 

■キャンプ企画 
新たに発足した群馬小児アレルギー親の会は、荒川教授らもボランティアで参加予定のキャンプや勉強会などを企画。キャンプは8月30日、藤岡市で予定している。参加費は飲食費とバス代込みで大人三千円、小学生千五百円、未就学児千円で、二歳以下は無料。ただ、同会としての会費は当面集めない。 
行事はこのほか、インターネットを含めた会報の発行、食物アレルギーの子どもを対象にした菓子作り教室、クリスマス会なども検討している。活動は高崎、前橋両市一帯が中心になる見通し。 
新たな会の会長に就いた古市さんは「アレルギーの子どもが就学すると、学校生活でも悩みが深まる。この会に教育関係者も参加してほしい。悩む親への心理的なケアも課題」と、活動の方向性を考えている。 
副会長になった中島さんは「喘息の会の経験を教えてもらい、活動に反映させたい」と張り切っている。 
問い合わせは新たな会の事務局=電子メール(oyanokai_gunma@yahoo.co.jp)へ
【7月27日 東京新聞群馬版より】


少しでも、喘息の会が前進して、アレルギーの会になったことを周知出来ればと思っています
キャンプでは、子供たちは自然と一緒に遊ぶことができ、親は管理栄養士さんや先生の講習会も
受けることができます
かかりつけ医以外の専門医からの情報や相談は、なかなか日頃出来ないので貴重な時間になるような気がします
お友達も出来、情報交換の場にもなり、日頃のちょっとした不安なども話す場所になると思います

会は、これから本格的に活動をしていくことになりますちなみに私は理事として、お手伝いさせていただいています
お勉強会や情報交換の場所作り、色々な活動をしていきたいと思っていますのでよろしくお願いします




JUGEMテーマ:育児
JUGEMテーマ:アレルギー
| comments(0) | trackbacks(0) | sickness* |
微妙な体調と手作りと資格取得
あっという間に6月が終わりました‥ひやひや
驚きの早さの中、あっちゃんが微妙な体調続きです。。

発熱したか‥と思いきや、30分後には平熱。
お腹を壊したか‥と思いきや、普通。
鼻水が出て、風邪かと思いきや、そこまでの症状。

幼稚園を休む程でも、放課後にお友達宅へ遊びに行くのをやめる程でもなく‥‥。
朝、幼稚園に着く前から寂しいモードになり
バイバイしたら泣くのを数日繰り返し‥。
負担にならないご飯を、夕食は食べてみたりしつつ過ごしています汗

そして、梅雨明けもまじかになり、日焼けが気になるようになってきました
色々色々と考えて、今年は手作りしました
椿油もあるし、未精製のシアバターとミツロウもあるし‥と考え、調べ作ってみました

日焼け止めはモチロン、傷の上からも塗れて、その傷を保護して修復してくれたらいいのになぁ〜
あ、日焼けで痛んだお肌も潤して欲しいなぁ〜
なんて、手作りならではの我が儘をギュッと詰め込んでみました
携帯で撮影したので、画像が汚くてすみません。。。

色んなお友達とも、毎年日焼け止めはどこのを使ってるかと話になるので、今年はお友達の分もまとめて作ってみました
みんなの反応が、ちょっとドキドキしつつ
『出来た〜!私、天才(笑)』メールをみんなにしてみましたウィンク
使ってみた感想は、ふわっとしていて気持ちのいい感触がお肌に乗せると、しゅわわ〜〜と溶けて
塗れます
椿油を使ってるので、市販のようにさらっとはいきませんが‥とても塗り心地はいいです

そして、だいぶ前の話になってしまいますが‥
5月中旬に、予定より数ヶ月遅れで、お勉強が終わりました

実は、台湾式若石リフレクソロジーを習い、無事試験に合格して、資格取得できました。

足ツボで、あっちゃんの体調管理や病気の時にはフォローを出来ないかと習い始めましたが‥
自分の身体の悪さに毎回凹みました

家でゆっくりする時間がなくても、足の裏を少し押して疲れを軽減出来たりで、役立っています

来年度、元々受けたい資格を必ず1つは取るぞっと思いつつ、今年の秋の試験に向けてやるだけやってみようかなぁ〜

| comments(0) | trackbacks(0) | sickness* |
<< | 2/5PAGES | >>